3歳の娘とピザ作りに挑戦

パパと3歳の娘が今日はピザが食べたいとリクエストしてきたため、初めて、ピザ作りに挑戦することになりました。義理の母から、ホームベーカリをいただいたので、簡単にピザ生地は作れそうと思い、ネットでピザ生地のつくり方を検索。米粉をつかって、作ることにしました。そのレシピだと、オリーブオイルを混ぜることになっていましたが、オリーブオイルがなく、グレープシードオイルで代用。ホームベーカリーに材料を投入。スタートボタンをオン。45分ほどで、生地ができました。材料をいれただけで、ピザ生地が簡単にできたことに感激。娘と一緒に生地を取り出し、丸め、ペタペタと空気を抜き、ぬれふきんをかぶせ、約10分放置。娘は、「ぺったんしたい」と大興奮。10分後、ラップにくるんで、冷蔵庫へ。でかけないといけなかったため、夕方から、また、ピザ作りを再開。冷蔵庫から生地をだすと、6時間くらい放置していたせいか、2倍くらいに膨らんでいました。本当にこれで、ちゃんと焼きあがるのかと不安に思いましたが、なんとかトッピングして、ちゃんと焼き上がり、おいしく食べれました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA